本文へスキップします。

【全採】ヘッダーメニュー
【全:スマホ】採用ヘッドメニュー
コンテンツ

入社を決めた理由

知念さんの画像01

社名は知っていましたが、どのような企業なのかは全く知りませんでした。就職活動が始まろうとしている時にテレビCMを見て、全保連を調べ、興味を持ちました。入社を決めたのはインターンシップに参加したことがきっかけです。会社のためだけでなく、学生の就職活動を支援するプログラム構成になっていました。面接練習、エントリーシートの書き方、身だしなみ、礼儀作法などを親身になって指導してくれました。その経験からきっとここなら入社後もしっかり指導してくれるだろうと思い入社を決めました。また、数多くの支社もあり、沖縄の企業として、日本全国で働くチャンスがあることも魅力的でした。

入社前と入社後のギャップ

知念さんの画像02

入社前と入社後のギャップが全くないところがギャップだと感じます。
おそらくどの会社も入社前と入社後では多少なりともギャップがあると思いますが、全保連に入社する前と後でギャップを感じたことはありません。説明会で人事担当者が話していたとおりの会社でした。入社を決めた理由にも述べましたが、入社前はインターンシップで親身に指導してくれました。入社後はOJT研修などもかなり手厚く、配属が決まった今でも周囲の先輩社員に丁寧にわかりやすく指導してもらっています。

今後の目標

今は日々の業務で精いっぱいなので、まず一人前に自分の仕事をこなせるようになることが目標です。その次の目標としては、たくさんの人に頼られ、「知念さんと一緒に仕事をしたい!」と思ってもらえる社員になることです。
また、どの部署においても毎年高い目標を設定しており、会社自体もまだまだ成長していくと思っています。私もそれに伴い社会人として成長していきたいと思います。

学生の皆さんへのメッセージ

知念さんの画像03

まずは多くの企業に興味を持ってください。インターンシップで業務を体験したり、合同説明会に参加して、会社説明などを聞いたりすることが大切だと思います。実際に足を運ぶことで「人事の方の雰囲気が良い」「業務・事業内容に興味が湧いた」など新しく発見する事が多くあると思います。私自身、そのように就職活動を行っていました。そして、より興味を持った企業を絞っていく中で、全保連から内定を頂き、入社を決意しました。
自分の感覚やこだわりなどを信じて、妥協せず頑張れば納得のいく就職活動ができると思います。