全保連について

全保連の事業内容とは

家賃保証システムとは

私たちが提供する【家賃保証システム】は、家賃の不払いが発生した際に入居者様に代わり、不動産管理会社様に弁済するサービスです。
家を借りる方は保証人がいなくても、物件を借りることが可能となり、 貸す方にとっても、家賃滞納のリスクがなくなり、安心して不動産経営ができる、そんな双方に喜ばれる新しい保証サービスです。

家賃保証システムとは

全保連ロゴマーク

当社のロゴマークは≪confidence≫に由来しています。
「confidence」は「信頼・信任・信託」を意味しており、
保証ビジネスを手掛ける私たちにとって、最も大切にすべきものです。

Our Vision

2001年に沖縄で生まれた当社の「保証サービス」は、全国19拠点、3万2千社以上の協力会社を擁するネットワークにまで成長しました。
今後も国内の少子高齢化、核家族化はますます進行し、「保証人を立てられない入居者様」「賃貸契約のリスクを払拭できない管理会社様」が増加すると考えられます。
私たちは累計保証件数171万件以上を誇る、業界のリーディング・カンパニーとして、次の3つを経営基本方針に据え、入居者様・管理会社様の双方に喜ばれるサービスを提供し続けたいと考えます。

  • 1.経営基盤の拡充
    より高品質な「安心」「安全」を保証するために、さらに強固な経営基盤の確立を目指します。
  • 2.コンプライアンス、コーポレートガバナンスの強化
    社会全体からより一層のご信頼を頂くため、社会規範を順守し、利益を還元できる組織作りを目指します。
  • 3.人材育成
    企業活動を継続、成長させていくためには、何よりも「人材」が第一と考えます。
    定期的な研修や日常のOJT等、人材育成の仕組みや企業風土を作ることにより、常に成長し続ける組織を目指します。

求める人材像

当社では「人材育成」を最重要テーマと位置付け、研修制度やOJT等を通して、積極的に推進していきたいと考えています。
育成方針は以下の通りです。

  1. 自ら考え、自ら積極的に行動できる自立型社員を育成する。
  2. 経営方針を理解し、その実現に向けた自らの役割を認識し、業務向上への行動力を有する社員を育成する。
  3. 自らの業務に関して幅広い知識を有し、プロ意識、コスト意識と高い職務遂行能力を有する社員を育成する。
  4. コンプライアンスをベースとした高い倫理観をもって、職務遂行ができる社員を育成する。
  5. 自己研鑽し、継続して自己啓発に努め、積極的にチャレンジすることができる社員を育成する。

当社は上記育成方針を踏まえ、3つの「C」を兼ね備える「自立型社員」の育成を目指します。

  • 1.Challenge
     良いアイディアも行動に移さなければ実現しません。失敗を恐れず、常に「挑戦」し続ける人材を求めています。
  • 2.Creative
     若い業界なので、様々なアイディアを必要としています。常識にとらわれず、柔軟性を持った「創造性」あふれる人材を求めています。
  • 3.Confidence
     目に見えない金融サービスを提供して利益を生み出す会社です。「大胆さ」と「自信」を併せ持ち、常に自ら考え行動し、周囲との「信頼」を築くことができる人材を求めています。

各部署紹介

  • 営業課
    まだ家賃保証サービスをご利用いただけていない不動産会社様に対して、ご利用いただくメリットをお伝えするとともに、すでにご契約いただいているお取引様に対して提案型営業を行います。
  • 債権管理課
    当社がお立替させていただいたお家賃を、当社にお支払いただくようご案内するとともに、カウンセリング業務を通して、お家賃の支払サイクルの正常化を実現するお手伝いを担当しています。
  • 事務課
    本社および支社において、入出金や契約書の受け入れ処理等、営業課・債権管理課の業務サポートおよび、お客さまからのお問い合わせへの対応業務を行います。
  • 審査部
    札幌から沖縄まで全国の支社にお申し込みをいただいたお客様に、当社が保証させていただけるかどうかの信用調査(与信業務)を行います。
  • カスタマーセンター
    当社からお客様への各種ご案内や、お客様からのお問い合わせにご対応させていただきます。お客様と当社との懸け橋の役割を担っています。
  • 業務企画部
    営業・事務・債権管理の各業務の企画支援やマーケティング活動、営業ツールの企画・作成及び商品開発等を行います。
  • 経理財務部
    会社全体の資金の流れを正確に把握し、資金計画や会計処理全般にわたり、正確な業務処理を行うとともに、各部署の指導行い「お金」に関する業務全般を担当しています。
  • 人事総務部
    採用・教育・評価・労務管理など、全保連を構成する「人」に関わる業務と、対外的な契約の取り扱いから、社内で使用する備品の管理まで「物」に関する幅広い業務を担当しています。
  • 法務部
    経営上の重要事項に関する適法性の確認や、取り扱い商品に関する契約書の作成や、法律に関する業務を担当しています。
  • コンプライアンス統括部
    会社として、法律を順守して業務を行っているかどうかを確認したり、社員が法令を順守するための教育等を担当しています。

ContentsMenu

pagetop