ホーム > CSRの取り組み > スポーツ支援活動 琉球デイゴス

CSRの取り組み

スポーツ支援活動 琉球デイゴス

 

琉球デイゴス

 

デイゴス集合写真2017

 

女子サッカーチーム「琉球DEIGOS(デイゴス)」は、

沖縄の県花である「でいご」のように沖縄を代表する女子サッカーチームとして

活動を広げていきたいという想いと「でいご」のように美しく力強いチームとなるよう

願いが込められています。

 

「沖縄から世界へ!」を合言葉になでしこリーグ参入を目標に掲げ、

選手・スタッフともに「沖縄県民から愛され、必要とされる強くて夢のあるチーム」

を目指し活動をしております。

沖縄県出身選手をはじめ、なでしこリーガーとしての経験のあるベテラン選手から

勢いのある若手選手が融合し、それぞれの持ち味を発揮させながら日々進化しているチームです。

 

「沖縄」という土地柄ならではの、「アットホーム」な雰囲気の中お互いを思いやる

精神とチームワークを大切にしながらも、常にサッカーと真摯に向き合い目標である

「なでしこリーグ参入」へ向けて邁進しております。

 

活動実績

 

2014年 7月 琉球DEIGOS創設

2015年11月 沖縄県勢初となる皇后杯出場

2016年 4月 九州リーグ2部へ参入

2017年 1月 九州リーグ2部優勝

2017年 4月 九州リーグ1部へ昇格

 

 

 

 

pagetop