ホーム > インフォメーション > お知らせ > 文書の年表示について 西暦を採用することと致しました

インフォメーション

文書の年表示について 西暦を採用することと致しました

2017年01月23日 [お知らせ]

弊社はこれまで、文書の年表示について、和暦を中心に使用してまいりましたが、
今後は、西暦を採用することと致しました。

つきましては、
現在、ホームページに掲載しております、各種書類は元号表示をなくしました。

但し、生年月日については、和暦で記憶されている方が未だ多数を占める状況を鑑み、
生年月日記載欄は例外として、しばし「T.S.H」などの選択記号を残すこととしました。

以上、ご案内申し上げます。宜しくご理解賜りますようお願い致します。

↓↓↓↓↓↓
各種書類のダウンロードは、こちらです。

pagetop